表現を思いのままに
CO2レーザー加工機をすべてのMakerへ

Podea-02

podea02_main.png

Podea ZERO シリーズ

本質を見極めた本物をあなたへ

Podea ZERO Primo

Podea ZERO Primo

Podea ZERO Corsa

Podea ZERO Corsa

​Podea ZEROシリーズ

多様な素材・多様な加工手法

 

一人一人に手が届く

全てを兼ね備えたパーソナル半導体レーザー加工機
Podea-01

 

思い描いたデザインを レーザー加工

 

 

News

Podea-01用-新レーザーヘッド リリース

​2020/04/30

Podea-01(4W/6W)用の新しいレーザーヘッドをリリースいたしました。

放熱用ヒートシンクを大型化、より大幅な冷却効率の改善を実現しました。
レーザー制御回路を冷却ファンの影響範囲外に置く事でレーザー加工時の粉塵の影響を最小化しました。

​Podea-01 4WもしくはPodea-01 6Wをご注文いただくと、この最新のレーザーヘッドでのお届けになります。


以前のモデルとの互換性について
Type-G以降のモデルで使用可能です。
*それ以前のモデルからのアップグレード版を除く
*本体制御基板のファームウェアの更新が必要です
*ファームウェアの更新にはフロントボタンランプを使用するため、Type-Gではセンドバック対応となります

水着布 切断加工例

2020/4/28

布地を自由自在に切断 マスクを作ってみました

業務体制について

2020/3/2

新型肺炎の影響による業務人員低減により一部業務を縮小させて対応させていただきます。

2020/3/2時点では電話サポートをメールに対応に切り替えてご対応させていただきます。

​なにとぞご了承の程よろしくお願い致します。(予定:5月11日まで)

2019/12/13

「キャッシュレス・消費者還元事業制度」への対応が完了しました。(PayPalでお支払いのみ)

​詳しくはこちらをご覧ください

Podea-02 リリース

​2019/9/24

入門モデルガラス管CO2レーザー

​Podea-02をリリース致します。

イベント出展のお知らせ

2019/8/1

Maker Faire Tokyo 2019に出展します

Please reload

Podea -01  レーザー加工機 は半導体レーザーを使用し、安定した出力と高速応答性・長寿命であることが特徴です

木材や革、紙等の素材に対してレーザー彫刻、薄い素材はレーザー切断を行うことができます。
オープンソースではなく、全て0から作られたハードウエアとシステムにより、設計自由度が高く問題が起きても対処することが可能な柔軟性を持ったシステムです。
ソフトウエアはAdobe IllustratorとCorelDRAWのDRAW系ソフトウェアで作成されたデザインデータを、独自プラグインにより簡単に彫刻・切断データい変換して加工をすることができます。

Podea -01  レーザー加工機 を制御する操作系ソフトウエアとしては、Podeaプラットホームを使用することで非常にシンプルな操作系を実現しています。


Podeaシリーズとして最初のリリースとなるPodea-01  レーザー加工機  はA4加工エリアを確保しつつ、軽量(5.8KG)で非常に手軽に使用することができるパーソナルユースのレーザー加工機としては最良の選択肢です。

新しく作られたPodea ZEROは今までのPodea-01 のノウハウを全て注ぎ込み、使う人にとってどのような商品が理想的なのか、本質を考えるという設計思想から作られています。

Podea-01 と同じく全てが0から作られた新しいCO2レーザー加工機は、本気のビジネスでも対応できる金属管を採用しています。

多くの材料を加工ができ、A4サイズでビジネスとしても通用するCO2レーザーとしては最良の選択肢です。